U-15

マリノスが暫定首位浮上!FC多摩は無敗で3位浮上|2021関東ユース(U-15)サッカーリーグ Division2B 第4節(4/24)

2021年4月24日、2021シーズン関東ユース(U-15)サッカーリーグ2部Bの第4節5試合が行われた。首位横河武蔵野FCU-15東急Sレイエスと対戦し1-2で敗れると、2位につけていた横浜F・マリノスJY栃木SCに3-0で勝利し勝点を9まで伸長。得失点差で暫定首位に立った。その他、FC多摩WingsU-15に3-0で勝利、FC古河鹿島アントラーズFCとの茨城対決を制しそれぞれ勝点3を獲得した。

以下、第4節の試合結果と4月24日終了時点の順位表。なお、各取材試合の写真レポートは後日掲載予定。

※許可を得て取材目的にて撮影しております。

▼試合結果
Division2B

第4節
FC古河
1 - 0 鹿島アントラーズ
ヴァンフォーレ甲府 1 - 1 Uスポーツクラブ
Wings 0 - 3 FC多摩
横浜F・マリノス 3 - 0 栃木SC
東急Sレイエス 2 - 1 横河武蔵野FC

▼順位表
Division2B
1位 横浜F・マリノス 3勝1敗 勝点9 得失点差11
2位 横河武蔵野FC 3勝1敗 勝点9 得失点差4
3位 FC多摩 2勝2分 勝点8 得失点差4
4位 FC古河 2勝1分1敗 勝点7 得失点差-5
5位 鹿島アントラーズ 2勝2敗 勝点6 得失点差0
6位 東急Sレイエス 1勝1分1敗 勝点4 得失点差0
7位 ヴァンフォーレ甲府 1勝1分2敗 勝点4 得失点差-2
8位 Uスポーツクラブ 2分2敗 勝点2 得失点差-2
9位 Wings 2分2敗 勝点2 得失点差-5
10位 栃木SC 1分2敗 勝点1 得失点差-5
(2021年4月24日時点)