U-18

アルビレックス新潟の不参加と武南の参加が決定!|第30回イギョラ杯国際親善ユースサッカー

第30回イギョラ杯国際親善ユースサッカーの出場チームが一部変更となった。当初出場予定であったアルビレックス新潟U-18(新潟)の不参加が決定し、替わって武南高校(埼玉)の出場が決定。大会は2021年3月20日〜22日の3日間、都内を中心とした各会場に全国の強豪20チームが集う。同大会は参加20チームをA〜Dの4グループに分け予選リーグを行い、その後順位トーナメント戦で総合順位を争う。なお、グループ分けは以下の通り。

▼Aグループ
東京朝鮮(東京)
長崎総附(長崎)
柏レイソルU-18(千葉)
鹿島学園(茨城)
三菱養和SCユース(東京)

▼Bグループ
帝京(東京)
日体大柏(千葉)
国士舘(東京)
日大藤沢(神奈川)
ヴァンフォーレ甲府U-18(山梨)

▼Cグループ
FC東京U-18(東京)
昌平(埼玉)
國學院久我山(東京)
習志野(千葉)
桐光学園(神奈川)

▼Dグループ
成立学園(東京)
流経大柏(千葉)
矢板中央(栃木)
武南(埼玉)
藤枝明誠(静岡)