U-18

【写真レポート】途中出場小川心が値千金先制ゴール!安定した守備を見せ零封勝利で矢板中央が4強入り!(写真:106枚)

2021年1月5日、第99回全国高校サッカー選手権大会準々決勝「矢板中央(栃木県)対富山第一(富山県)」の一戦が駒沢陸上競技場で行われた。

スコアレスで迎えた後半9分、途中出場の小川心(8/ともぞうSC)が裏へ飛び出し、左足を力強く振り抜くとボールはゴールネットを揺らし矢板中央が先制する。「ドリブルが得意でアイデアがある」と高橋健二監督が評する小川。普段は左サイドハーフでの出場が多いが、この日はフォワードでの出場。見事起用にこたえて見せた。

矢板中央の追加点はセンターバックの新倉礼偉(3/シュートJrユース)。後半25分、ロングスローからの混戦を右足で叩き込みリードを2点に広げた。

富山第一は、後半26分に浅野綾太(9/水橋FC)を投入するなど得点を奪いに行くが、矢板中央守備陣を崩すことが出来ず、2-0で矢板中央が勝利した。

矢板中央の新倉、島﨑勝也(4/FCファイターズ) を中心とした守備陣は、この日も抜群の安定感を見せた。「こんなに安定感が増すものか」と高橋監督を驚かせるほど、大会を通して成長を見せており、3回戦の東福岡戦に続く零封勝利。

これで矢板中央は昨年に続くベスト4進出。初の決勝進出をかけ青森山田と準決勝で激突する。

▼第99回全国高校サッカー選手権
第99回全国高校サッカー選手権大会記事一覧

試合結果

第99回全国高校サッカー選手権
準々決勝
矢板中央 2 - 0 富山第一

得点
49' 小川心(8) 矢板中央
65' 新倉礼偉(4) 矢板中央

【スタメン】矢板中央

選手名
背番号
藤井陽登
1
坂本龍汰
2 Cap.
新倉礼偉
3
島﨑勝也
4
小出勇翔
5
唐橋玖生
6
大畑凜生
7
黒澤光成
24
升田大誠
26
多田圭佑
10
林廉斗
19

【スタメン】富山第一

選手名
背番号
平地巧汰
1
石垣魁星
2
富田脩平
3
桑名創
4
孝井捺希
5 Cap.
女川陽生
6
福岡輝
7
中川晟
8
松井元冴
11
吉倉昇空
10
天野碧翔
14

[写真]=Suzumari26