U-12

ベスト8に横浜FM、バディー、トリアネーロ町田ら8チーム!|JFA第44回全日本U-12サッカー選手権大会1次ラウンド・ラウンド16(12/27)

2020年12月27日、JFA第44回全日本U-12サッカー選手権大会の1次ラウンド最終節と決勝ラウンドのラウンド16が行われ、大会ベスト8進出チームが決定した。

横浜F・マリノスはラウンド16で大分トリニータと対戦、片岡大麒(6)の2得点などで5-0で勝利しラウド8へ駒を進めた。連覇を狙うバディーSC勝又悠月(29)の決勝ゴールで宮崎県代表のアリーバFCを1-0、FCトリアネーロ町田は埼玉県代表の強豪・江南南SSと対戦し田中翔真(9)の2ゴールなどで勝利しベスト8進出を決めた。

以下、1次ラウンド並びにラウンド16の試合結果。

◼︎決勝ラウンド
<ラウンド16>

ガンバ大阪門真 3 - 1 ファナティコス
福岡西FA 4 - 2 翼SCレインボー垂井
鹿島アントラーズ 6 - 2 ファジアーノ岡山
FCトリアネーロ町田 4 - 0 江南南SS
横浜F・マリノス 5 - 0 大分トリニータ
ソレッソ熊本 0 - 0(7PK6) ベガルタ仙台
バディーSC 1 - 0 アリーバFC
ジェフ千葉 2 - 1 ヴィッセル神戸

<準々決勝>(12/28)
ガンバ大阪門真 - 福岡西FA
鹿島アントラーズ - FCトリアネーロ町田
横浜F・マリノス - ソレッソ熊本
バディーSC - ジェフ千葉

<準決勝>
12月28日開催

<決勝>
12月29日開催

◼︎1次ラウンド
<グループA>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 福岡西FA 9 3 0 0 8
2 江南南SS 6 2 0 1 7
3 松川SSS 3 1 0 2 -9
4 鳥取セリオFC 0 0 0 3 -6

<グループB>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 横浜F・マリノス 6 2 0 1 7
2 YF奈良テソロ 6 2 0 1 1
3 サガン鳥栖 4 1 1 1 -2
4 東海スポーツ 1 0 1 2 -6

<グループC>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 トリアネーロ町田 9 3 0 0 15
2 さつきジョレンティア 4 1 1 1 -5
3 バイエルンツネイシ 2 0 2 1 -3
4 京都長岡京SS 1 0 1 2 -7

<グループD

順位 チーム名 勝点 得失点
1 鹿島アントラーズ 9 3 0 0 7
2 大社SSC 4 1 1 1 -1
2 FCゼブラキッズ 4 1 1 1 -1
4 リベロ津軽SC 0 0 0 3 -5

<グループE>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 バディーSC 9 3 0 0 8
2 アッズーロ 4 1 1 1 8
3 清水エスパルス 4 1 1 1 0
4 FCアスルクラロ高知 0 0 0 3 -16

<グループF>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 ファジアーノ岡山 9 3 0 0 11
2 アルビレックス新潟 4 1 1 1 0
3 FCジェンティーレ 2 0 2 1 -4
4 飯島南FC 1 0 1 2 -7

<グループG>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 ソレッソ熊本 6 2 0 1 3
2 ヴィッセル神戸 6 2 0 1 3
3 栃木SC 3 1 0 2 -1
4 ツエーゲン金沢 3 1 0 2 -5

<グループH>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 アリーバFC 7 2 1 0 3
2 FCグロウズ 6 2 0 1 2
3 大虫FC 4 1 1 1 0
4 上富田FC 0 0 0 3 -5

<グループI>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 ガンバ大阪門真 9 3 0 0 7
2 ベガルタ仙台 6 2 0 1 2
3 フォルツァ松本 3 1 0 2 -3
4 CAセレスト 0 0 0 3 -6

<グループJ>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 ファナティコス 6 2 0 1 5
2 レノファ山口FC 6 2 0 1 1
3 FCひがし 3 1 0 2 -1
4 ながいユナイテッド 3 1 0 2 -5

<グループK>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 ジェフ千葉 9 3 0 0 10
2 翼SCレインボー垂井 6 2 0 1 2
3 丸亀FC 3 1 0 2 -5
4 エスペランサFC 0 0 0 3 -7

<グループL>

順位 チーム名 勝点 得失点
1 大分トリニータ 9 3 0 0 7
2 フォルトゥナ 6 2 0 1 1
3 田宮ビクトリーSS 3 1 0 2 1
4 プログレッソ十勝 0 0 0 3 -9

◼︎準々決勝
12月28日

◼︎準決勝
12月28日

◼︎決勝
12月29日

ラウンド16で2得点の横浜F・マリノス片岡大麒(神奈川県大会準決勝)[写真]=鈴木優一朗