U-18

【写真レポート】首位FC東京U-18を敗り浦和が勝点3を積み上げる(写真:142枚)

【スタメン】FC東京U-18

選手名(前所属)
背番号
齋藤朝陽(二寺SC)
30
上田浩大(FC東京むさし)
8
大迫蒼人(FC東京むさし)
12
森田翔(アルビレックス新潟U-15)
15
土肥幹太(FC東京むさし)
39
梶浦勇輝(FC東京深川)
17
谷村峻(FC東京むさし)
23
加藤大地(FC東京むさし)
32
野澤零温(FC東京深川)
19
熊田直紀(FC東京むさし)
33
俵積田晃太(FC東京むさし)
37

【スタメン】浦和レッドダイヤモンズユース

選手名(前所属)
背番号
川崎淳(水橋FC)
25
福島竜弥(児湯SC)
7
工藤孝太(浦和レッズジュニアユース)
15
山田奈央(坂戸ディプロマッツ)
21
稲垣篤志(浦和レッズジュニアユース)
29
奥山圭介(浦和レッズジュニアユース)
2
根岸恵汰(浦和レッズジュニアユース)
6
盛嘉伊人(浦和レッズジュニアユース)
8
伊澤壮平(浦和レッズジュニアユース)
26
萩元雅樹(浦和レッズジュニアユース)
39
岡本岳(GRANDE FC)
31

2020年11月29日、高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ2020関東の第6節「FC東京U-18浦和レッドダイヤモンズユース」の一戦が東京ガス武蔵野苑多目的グランド(人工芝)で行われた。

前節を終え暫定首位のFC東京U-18に対し、浦和レッズ攻撃陣が奮起した。

16分、コーナーキックからのこぼれ球に反応したMF奥山圭介(2)が頭で押し込み浦和レッズが先制に成功する。

後半にはDF稲垣篤志(29)からのクロスに、途中出場のFW堀井真海(9)が難しいボールながらも右足で見事に捉え追加点を記録。

この勝利で浦和レッズは順位を1つ上げ暫定4位とした。

試合結果

高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ2020関東
第6節
FC東京U-18 0 – 2 浦和レッズユース

得点
16' 奥山圭介(2) 浦和
83' 堀井真海(9) 浦和

[写真]=SK