U-18

【写真レポート】トップチーム昇格内定コンビ、大澤&柴山がゴールを決め大宮アルディージャU18が全国出場に王手!(写真:88枚)

【スタメン】大宮アルディージャU18

選手名
背番号
福井 啓太
3
梅澤 魁翔
4
鈴木 大策
5
谷口 大晟
6
大澤 朋也
9
柴山 昌也
10
髙橋 愛翔
13
山崎 倫
14
新井 唯吹
15
小澤 晴樹
26
海本 慶太朗
31

【スタメン】ブリオベッカ浦安U-18

選手名
背番号
飯野 武治
1
上中 柊司
2
武井 響
3
曽木 悠来
5
増田 陸人
6
北村 侑大
7
橋本 陽佑
8
佐々木 滋路
9
高木 大翔
10
石田 航大
11
山田 洋輔
17

2020年11月1日、2020年度第44回⽇本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会ノックアウトステージの第9〜11代表決定戦1回戦、「大宮アルディージャU18ブリオベッカ浦安U-18」の一戦がコーエー前橋フットボールセンターで行われた。

試合開始早々、髙橋愛翔(13)の豪快なミドルシュートで大宮が先制すると、前半終了間際には山崎倫(14)が追加点を決め2点リードで折り返す。

後半も大宮の勢いは止まらない。
後半11分には、トップチーム昇格が内定した大澤朋也(9)が追加点を奪うと、こちらもトップチーム昇格内定の柴山昌也(10)がペナルティエリア内の右サイドでボールを受けると利き足の左で鋭いシュートを放ちゴールネットを揺らした。
後半25分には、途中出場の前澤拓城(33)が追加点を記録。
最後は、相澤亮太(24)が左サイドからのクロスに走り込みながら豪快ボレーを突き刺した。

6-0でブリオベッカを下した大宮は次戦、11月3日(火)12:00キックオフ(前橋総合運動公園)で全国大会出場をかけて鹿島アントラーズと激突する。

試合結果

2020年度第44回⽇本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会
第9〜11代表決定戦 1回戦
大宮アルディージャ 6 – 0 ブリオベッカ浦安

得点
4' 髙橋 愛翔(13) 大宮
47' 山崎 倫(14) 大宮
56' 大澤 朋也(9) 大宮
63' 柴山 昌也(10) 大宮
70' 前澤 拓城(33) 大宮
75' 相澤 亮太(24) 大宮

[写真]=Yuya Akiyama