U-15

【写真レポート】芝田玲、山本虎のゴールで青森山田中がグランセナ新潟を下し2回戦進出!(写真:148枚)

2020年12月12日、高円宮杯 JFA 第32回全日本U-15サッカー選手権大会の1回戦「青森山田中グランセナ新潟FCジュニアユース」の一戦が群馬県コーエィ前橋フットボールセンターで行われた。

東北第1代表の青森山田と北信越第3代表のグランセナ新潟の試合は、立ち上がりから青森山田がMF後藤礼智(7)とDF小林拓斗(2)の巧みなドリブルとオーバーラップのコンビネーションで右サイドから猛攻を仕掛ける。

前半6分、最初にチャンスが訪れたのは青森山田。
中央からボールを受けたMF後藤礼智(7)が縦へのドリブルからDF小林拓斗(2)に繋ぐと、右サイドからゴール前に入れたボールにMF芝田玲(8)が合わせ先制ゴールを決めた。

1点ビハインドした直後、グランセナ新潟もキャプテンMF平井壱弥(8)が右サイドから中央のFW今野貫太郎(6)にパス。ドリブルからシュートを打つも、ここは青森山田の守護神GK鈴木将永(1)に阻まれる。
勢いに乗った青森山田の時間が続くも、グランセナ新潟DF山田成夏(17)ら守備陣の体を張ったディフェンスと守護神GK本間巧真(33)のナイスセーブでゴールを許さない。

後半、グランセナ新潟もペースを掴み出しDF小柳澄弥(14)の守備から前線へボールを繋ぐとFW髙橋航輝(10)ら攻撃陣が積極的に仕掛けチャンスを伺う。
しかし、青森山田の守備陣もゴールを死守し続ける。

試合が動いたのは後半33分。
青森山田にフリーキックのチャンスが訪れる。キッカーはキャプテンDF山本虎(4)
狙いにいったシュートはゴール右上ポストぎりぎりに吸い込まれ、華麗な追加点を魅せた。

この2点を守り切り青森山田中が2回戦へ駒を進めた。

試合結果

高円宮杯 JFA 第32回全日本U-15サッカー選手権大会
1回戦
青森山田 2 - 0 グランセナ新潟

得点
6' 芝田玲(8)青森山田
73' 山本虎(4)青森山田

【スタメン】青森山田中(東北1)

選手名(前所属)
背番号
鈴木将永(青森FC)
1
小林拓斗(光竜寺ジュニアキッカーズ)
2
山本虎(青森FC)
4 Cap.
金城十夢(成瀬SS)
5
辻浦大生(TRIAS七戸SC)
14
小野口大葵(多賀城FC)
6
後藤礼智(富士根南SSS)
7
芝田玲(FCラヴィーダ)
8
佐藤大心(室蘭八丁平FC)
15
荒木竜(AC.Zeele)
9
米谷壮史(千刈FC)
11

【スタメン】グランセナ新潟FCJY(北信越3)

選手名(前所属)
背番号
本間巧真(西川SC)
33
城元諒星(FC東山の下ウィステリア)
2
髙橋泰輝(グランセナ新潟)
4
小柳澄弥(吉田SC)
14
山田成夏(Jドリーム三条)
17
岸本昊晴(Jドリーム三条)
7
平井壱弥(グランセナ新潟)
8 Cap.
今野貫太郎(分水FC)
6
久住晴人(吉田SC)
9
髙橋航輝(グランセナ新潟)
10
清水太樹(亀田FC)
32

[写真・文]=Suzumari26

error: