関西サッカー協会との事業提携のお知らせ

サッカー育成年代に特化したフォトメディア「ジュニアサッカーWeeklyhttp://j-s-weekly.com/)」を運営する株式会社イプサム(本社:千葉県松戸市、代表取締役:鈴木優一朗)は、一般社団法人関西サッカー協会http://www.kansai-fa.gr.jp/)と以下のパートナーシップを締結しましたことをお知らせいたします。

◼︎対象事業
関西サッカー協会主催 関西3種委員会主管
高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2022関西 サンライズリーグ
U-13サッカーリーグ2022関西 ヤマトタケルリーグ
高円宮杯JFA 第34回全日本U-15サッカー選手権大会 関西プレーオフ

◼︎提携内容
①上記対象事業の報道における唯一のオフィシャルメディアパートナー
②上記対象事業の商業活動における唯一のオフィシャルマーケティングパートナー

◼︎ジュニアサッカーWeeklyとは
小学生から高校生年代のジュニアアスリートに『「観られる環境」を提供する』をコンセプトに、2015年より関東地域でサッカーメディアとして展開しております。webサイトへの情報掲載の他、TwitterやInstagram、FacebookといったSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)へもコンテンツを配信し、多くのジュニアアスリートの露出機会を創出してまいりました。
今後、関西サッカー協会とタッグを組み、この取り組みを関西地域にも展開してまいります。

◼︎株式会社イプサムについて
イプサムは「テクノロジーでスポーツエコシステムを構築する」をビジョンに掲げ、特に子供達スポーツ育成年代の環境改善に取り組むスポーツテクノロジー企業です。ジュニアサッカーWeeklyというメディアを運営する過程で、「アスリートが観られ、応援される」ことの重要性を目の当たりにしてきました。今後も、より多くのジュニアアスリートがモチベーション高くスポーツに取り組むことで「楽しみながら人間的な成長を遂げる」、そのような世界実現に向け邁進していきたいと思います。

◼︎本件のお問い合わせ先
株式会社イプサム
代表取締役
鈴木優一朗(スズキ ユウイチロウ)
info@ip-sum.me