U-18

【写真レポート】GK齋藤朝陽がビッグセーブ連発!FC東京は首位堀越との撃ち合い制し勝点3獲得(写真:192枚)

2021年7月17日、高円宮杯JFAU-18サッカーリーグ2021東京【T1リーグ】の第7節、「FC東京U-18(B)堀越高校」の一戦が行われた。

FC東京は前半11分、覺野慎太郎(25)からのパスを中央で受けた熊田直紀(9)が左足を振り抜き先制する。一方堀越は、直後の14分に山口輝星(14)が左足でシュートを放つもこれはFC東京のゴールキーパー・齋藤朝陽(30)のファインセーブに阻まれゴールラインを割ることができない。

FC東京の追加点が生まれたのは前半38分。投入直後の岡崎大智(29)のシュートがディフェンスにあたりコースが変わってそのままゴールへ吸い込まれた。また、直後の39分には山口太陽(41)が左足で決め、FC東京が3点リードで前半を折り返す。

後半30分、堀越は高谷遼太(19)が倒されPKを獲得。しかし、キッカー宇多川瑛琉(6)のシュートはFC東京のゴールキーパー齋藤に阻まれ得点ならず。試合終了間際の後半アディショナルタイム、堀越は山口が中央突破から左足で落ち着いて決め1点を返すも得点はこの1点のみ。両チーム合計28本のシュートが飛び交う乱打戦は、3-1でFC東京が勝利し勝点3を手にした。

※許可を得て取材目的にて撮影しております。

試合結果

高円宮杯JFAU-18サッカーリーグ2021東京【T1リーグ】
第7節
FC東京U-18(B)
 3 – 1 堀越

得点
11' 熊田直紀(9) FC東京
38' 岡崎大智(29) FC東京
39' 山口太陽(41) FC東京
90+4' 山口耀星(14) 堀越

FC東京U-18(B)
No. 選手名 学年 前所属
7 髙橋安里 3 FC東京U-15むさし
9 熊田直紀 2 FC東京U-15むさし
12 松本愛己 2 FC東京U-15深川
13 東廉太 2 高川学園中学校
20 宮﨑奏琉 2 FC東京U-15むさし
24 鶴巻俊輔 2 FC東京U-15深川
25 覺野慎太郎 2 VIVO FC
27 小川雄輝 2 FC東京U-15深川
30 齋藤朝陽 1 FC東京U-15深川
38 田邊幸大 1 FC東京U-15むさし
41 山口太陽 中3 FCアビリスタ
堀越高校
No. 選手名 学年 前所属
1 菅野颯人 3 調布FCJY
2 久保木舜稀 2 GA 15 Academy
5 宇田川侑潤 3 浦和レッズJY
6 宇田川瑛琉 3 東京ヴェルディJY
8 日隠ナシュ大士 2 FC東京U-15深川
10 古澤希竜 3 FC多摩JY
13 小林宏太 3 FC Consorte
14 山口輝星 3 三菱養和SC調布JY
15 中村ルイジ 3 調布FCJY
3 東透也 2 東京SC
19 高谷遼太 1 ヴェルディSSアジュント

 

1

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20