U-18

インターハイ都4強は帝京、堀越、駿台学園、実践学園!|令和3年度(2021年度)東京都高等学校総合体育大会(インターハイ)2次トーナメント準々決勝

2021年6月13日、令和3年度(2021年度)東京都高等学校総合体育大会(インターハイ)2次トーナメントの準々決勝2試合が行われ、成立学園高校を2-0で敗った堀越高校と、早稲田実業高校に1-0で勝利した実践学園高校が2次トーナメント準決勝へ駒を進めた。

これで大会ベスト4が決定。帝京、堀越、駿台学園、実践学園が、全国大会出場をかけ準決勝で激突する。以下、準々決勝の試合結果と2次トーナメントの勝ち上がり。なお、各取材試合の写真レポートは後日掲載予定。(掲載情報はこちらで発信中 → https://lin.ee/SerGD7D )

◼︎2次トーナメント準々決勝
帝京 2 - 0 大成
堀越 2 - 0 成立学園
國學院久我山 1 - 2 駿台学園
早稲田実業 0 - 1 実践学園

◼︎2次トーナメント2回戦
大成
0(4PK2)0 関東第一
都立駒場  0 - 3 堀越
日大三 1 - 6 成立学園
暁星 0 - 1 駿台学園
修徳 0 - 3 早稲田実業

◼︎2次トーナメント1回戦
都立日野台  0 - 2 関東第一
早大学院 0 - 2 暁星
都立国分寺 1 - 4 駿台学園
大成 1 - 0 日大二
修徳 3 - 1 攻玉社
早稲田実業 3 - 0 都立葛飾野

▼ここまでの写真レポートはこちら!
東京都高等学校総合体育大会(インターハイ)

早稲田実業対実践学園[写真]=inoue.s1003

堀越対成立学園[写真]=inoue.s1003