U-18

三菱養和、FC東京、横浜F・マリノスらが8強!全国大会出場決める|2020年度⽇本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会ノックアウトステージ2回戦

2020年10月25日、2020年度第44回⽇本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会ノックアウトステージ2回戦7試合が行われ、ベスト8が出揃った。

三菱養和SCユースはホーム・三菱養和巣鴨グラウンドで鹿島アントラーズと対戦。仙北颯音(9)の先制ゴールなどで2-0で勝利し大会8強入りを決めた。

その他、横浜F・マリノスユースFC東京U-18栃木SC横浜FCユースジェフユナイテッド千葉東京ヴェルディユース浦和レッズユースが勝利しベスト8に顔を揃えた。

この結果、ベスト8に進出した8チームは12月に開催される第44回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会への出場権を獲得。
2回戦で敗れた8チームにより、全国大会出場権残り3枠を争う決定戦が行われる。

以下、2回戦試合結果。

取材試合の写真レポートは後日掲載予定。(掲載情報はこちらで発信中 → https://lin.ee/SerGD7D )

2回戦
横浜F・マリノス
5 - 0 SOLTILO
三菱養和SC 2 - 0 鹿島アントラーズ
FC東京 4 - 0 ブリオベッカ浦安
大宮アルディージャ 0 - 3 栃木SC
横浜FC 1 - 0 ヴァンフォーレ甲府
柏レイソル 0 - 1 ジェフ千葉
東京ヴェルディ 2 - 1 川崎フロンターレ
浦和レッズ 2 - 1 武蔵野シティ

準々決勝試合予定
横浜F・マリノス - 三菱養和SC
FC東京 - 栃木SC
横浜FC - ジェフ千葉
東京ヴェルディ - 浦和レッズ

三菱養和・仙北颯音(9)[写真]=Noriyuki Takahashi

直接FKを決めたFC東京・大迫蒼人(12)[写真]=Yuya Akiyama

error: