U-15

LAVIDA、浦和レッズが全国出場決める!全国への切符残り2枠は三つ巴に!|関東ユース(U-15)サッカーリーグDivision1 第9節結果

2020年10月17、18日、2020年度 第14回 関東ユース(U-15)サッカーリーグDivision1の今年度最終節となる第9節5試合が行われた。

FC LAVIDA浦和レッドダイヤモンズJYが今年度予定されている全試合を消化し、高円宮杯JFA全日本U-15サッカー選手権大会への出場権4枠のうち2枠を埋めた。

残り2枠を3チームが争う状況となっている。

今節大宮アルディージャに勝利し、トータル9戦を終えたFC東京U-15むさしが同リーグ3位に位置付け、後に続く鹿島アントラーズつくば湘南ベルマーレが勝点差3以内にひしめいている。

鹿島アントラーズつくば湘南ベルマーレこの両チームは1試合を残しており、その結果で同リーグの最終順位が決定し全国への切符を掴む2チームが明らかとなる。

10月24日(土)に行われる最終戦、鹿島アントラーズつくばvsFC東京U-15深川湘南ベルマーレvs大宮アルディージャから目が離せない。

以下、第9節試合結果。

 

◼︎試合結果
第9節
湘南ベルマーレ     2 – 3 FC LAVIDA
横浜FC          0 – 1 柏レイソルU-15
鹿島アントラーズつくば 1 – 0 浦和レッドダイヤモンズJY
FC東京U-15深川    3 – 1 三菱養和SC巣鴨
大宮アルディージャ   0 - 1 FC東京U-15むさし

◼︎順位表

1位 LAVIDA 7勝1分1敗 勝点22 得失点差18
2位 浦和レッズ 6勝1分2敗 勝点19 得失点差9
3位 FC東京むさし 5勝1分3敗 勝点16 得失点差4
4位 鹿島つくば 4勝2分2敗 勝点14 得失点差▲3
5位 湘南ベルマーレ 4勝1分3敗 勝点13 得失点差8
6位 横浜FC 3勝2分4敗 勝点11 得失点差▲3
7位 大宮アルディージャ 3勝5敗 勝点9 得失点差▲2
8位 FC東京深川 2勝1分5敗 勝点7 得失点差▲5
9位 柏レイソル 2勝1分6敗 勝点7 得失点差▲11
10位 三菱養和巣鴨 2勝7敗 勝点6 得失点差▲15

(2020年10月19日時点)

 

◼︎最終戦試合日程
鹿島アントラーズつくば vs FC東京U15深川
10/24 16:00k/o つくばアカデミーセンター
湘南ベルマーレ vs 大宮アルディージャ
10/24 17:10k/o 馬入人工芝

error: