U-18

【写真レポート】終了間際に追いついた駒澤大高が横河武蔵野と勝点1分け合う(写真:81枚)

【スタメン】駒澤大高校

選手名(前所属)
背番号
大澤航(坂戸ディプロマッツ)
1
笠間吉孝(大豆戸FC)
2
西野純太(S.T.FC)
3
柿崎隼(相模原みどりスポーツクラブ)
4
池上爽太(横河武蔵野シティFC)
6
鈴木航生(アーセナルSS市川)
6
加茂隼(東京SCU-15)
9
濱田雄斗(Forza'02)
10
新井璃久(FCトリプレッタ)
11
鈴木蓮太郎(横浜F・マリノス追浜)
13
矢木田裕成(グラマードFC)
17

【スタメン】横河武蔵野FC U-18

選手名(前所属)
背番号
橋本翼(東京武蔵野シティFC)
1
山元チャーリー(東京武蔵野シティFC)
3
木村南月(東京武蔵野シティFC)
6
梅野真生(三菱養和巣鴨JY)
7
小笠原可成斗(東京武蔵野シティFC)
8
大崎陸生(東京武蔵野シティFC)
9
飯田佑也(東京武蔵野シティFC)
10
新開敦也(東京武蔵野シティFC)
11
伊勢勇大(東京武蔵野シティFC)
19
ホールタイ(東京武蔵野シティFC)
20
宮崎雅也(S.T.FC)
22

2021年4月2日、高円宮杯JFAU-18サッカーリーグ2021東京【T1リーグ】の第1節、「駒澤大高校横河武蔵野FC」の一戦が行われた。

前半33分、梅野真生(7)が右サイドをドリブルでえぐるとゴール前で混戦となり、このこぼれ球をホール・タイ(20)が豪快に決めて横河武蔵野FCが先制する。同点に追いつきたい駒澤大高は前半40分、クロスに西野純太(3)が合わせるもこれはクロスバーに阻まれる。

後半に入ると駒澤大高の時間帯が続くが、なかなか横河武蔵野のゴールラインを割れずに時間が過ぎていく。しかし、このままタイムアップかと思われた後半終了間際の45分に試合が動く。池上爽太(5)のコーナーキックを横河武蔵野・山元チャーリー(3)に競り勝った西野がゴールに叩き込み土壇場で駒澤大高が同点に追いつく。そして試合はこのままタイムアップを迎え、勝点1を分け合った。

試合結果

高円宮杯JFAU-18サッカーリーグ2021東京【T1リーグ】
第1節
駒澤大高 1 – 1 横河武蔵野FC

得点
33' ホールタイ(20) 横河武蔵野FC
90' 西野純太(3) 駒澤大高

[写真]=krch