U-15

シーズン開幕!前年覇者のLAVIDAは横浜FC敗り白星発進!|2021関東ユース(U-15)サッカーリーグ

2021年4月4日、2021シーズン関東ユース(U-15)サッカーリーグが開幕した。Division1は5試合が行われ、昨シーズン王者のFC LAVIDA横浜FCを2-1で敗り開幕戦を勝利で飾った。また、浦和レッドダイヤモンズJYFC東京U-15深川柏レイソルU-15FC東京U-15むさしがそれぞれ勝利し勝点3を手にした。

また、Division2AはアイデンティみらいGRANDE FCが、Division3は横浜F・マリノスヴァンフォーレ甲府横河武蔵野FCがそれぞれ勝利し、開幕戦白星を飾った。

なお、各取材試合の写真レポートは後日掲載予定。(掲載情報はこちらで発信中 → https://lin.ee/SerGD7D )

▼試合結果
Division1
第1節

FC LAVIDA 2 - 1 横浜FC
浦和レッズ 3 - 2 大宮アルディージャ
鹿島アントラーズつくば 1 - 3 FC東京深川
湘南ベルマーレ 1 - 2 柏レイソル
FC東京むさし 1 - 0 三菱養和SC巣鴨

Division2A
第1節
ウイングスSC 1 - 3 アイデンティみらい
川崎フロンターレ 1 - 1 前橋FC
東京ヴェルディ 2 - 2 Forza'02
横浜F・マリノス追浜 1 - 1 鹿島アントラーズノルテ
クラブ与野 0 - 1 GRANDE FC

Division2B
第1節
FC多摩 3 - 3 Uスポーツクラブ
横浜F・マリノス 7 - 0 FC古河
ヴァンフォーレ甲府 2 - 0 WingsU-15
横河武蔵野FC 2 - 0 鹿島アントラーズ
栃木SC - TOKYU S Reyes
5/30 12:30k/o