U-15

【写真レポート】ジュニアユース最後の大会を戦い切った大豆戸とテアトロが同率3位に輝く(写真:224枚)

2021年3月20日、Growth Cup Kanagawa U-15 2020の3位決定戦「大豆戸FC(以下、大豆戸)対クラブテアトロJY(以下、テアトロ)」の一戦がかもめパークで行われた。

試合は開始早々大豆戸FCが先制した。相手ディフェンスの連携ミスから岩田好誠(4)がボールを奪取し左足でテアトロゴールに沈めた。

先制を許したテアトロだったが、失点から間もない11分決定機を迎える。雨宮暉平(29)がペナルティエリア内で相手ディフェンスラインのトラップミスを突いてボールを奪う。すぐさまゴールエリア付近まで走り込んでいた蔵田悠(23)にパスを送り、ゴールキーパーが戻りきれていない大豆戸ゴールを狙う。しかし、これは根岸優汰(24)の身を呈したブロックに阻まれる。

その後は、両者ともに攻め所を伺いながらボールを奪いあう膠着状態となる。27分には、鈴木翔瑛(13)とのワンツーで抜け出した木下愛翼(9)が左サイドから深い位置まで持ち込むがテアトロゴールキーパー鈴木陽斗(12)がコースを切り追加点を許さない。大豆戸リードのまま前半を終了する。

ハーフタイムで両者ともに複数枚交代カードを切ると、後半開始からゲームが活性化する。まず追いつきたいテアトロは後半から出場の菊地幹太(25)を攻撃の起点としてピッチを広く使い大豆戸ゴールに迫る。すると、47分、センターサークル付近から会津恒毅(15)がドリブルで持ち上がると、ペナルティエリア内に入ったところで倒されPKを獲得する。これを自身で沈め同点とした。

その後も両者一歩も譲らず攻防を繰り返すがゴールネットが揺れることはなく試合終了の笛。テアトロと大豆戸が大会同率3位に輝いた。

 

試合結果

Growth Cup Kanagawa U-15 2020
3位決定戦
大豆戸FC
 1 – 1 クラブテアトロJY

得点
6' 岩田好誠(4) 大豆戸
47' 会津恒毅(15) テアトロ

【スタメン】大豆戸FC

選手名(前所属)
背番号
岩田好誠(3BSC)
4
浦崎大地(たちばなKC)
5
小澤和生(大豆戸FC)
6
門脇来聖(FC鷹)
8
齋藤海斗(CF YOKOHAMA)
11
鷹野拓海(万騎が原FC)
15
松尾昊壮(東京ヴェルディ)
20
松田直大(白根SC)
22
根岸優汰(横浜Fマリノス)
24
三上翔洋(大豆戸FC)
26
堀内善生(大豆戸FC)
29

【スタメン】クラブテアトロJY

選手名(前所属)
背番号
古川千心郎(SFAT ISEHARA)
2
伊藤瞭太(横浜川和FC)
4
村山綸(太尾FC)
5
岡田蒼生(ヨコハマキッカーズ)
8
高橋勇気(あざみ野FC)
10
新井田涼介(あざみ野FC)
11
鈴木陽斗(勝田SC)
12
蔵田悠(保木少年SC)
23
麻田琉斗(さぎぬまSC)
26
鳥居淳泰(横浜すみれSC)
27
雨宮暉平(黒滝SC)
29

[写真]=Suzumari26 / isshy4346