U-18

【写真レポート】市立船橋が木内拓海の2ゴールなどで4得点快勝!佐賀東敗り2回戦へ(写真:63枚)

2020年12月31日、第99回全国高校サッカー選手権大会1回戦「市立船橋(千葉県)対佐賀東(佐賀県)」の一戦が千葉県フクダ電子アリーナで行われた。

全国屈指の激戦区である千葉県を制し2年連続23回目の全国出場となる市立船橋。対する県立佐賀東高校は龍谷との県予選決勝を制し3年ぶりに全国の舞台へ戻ってきた強豪校。

試合は立ち上がりから市立船橋が効果的にロングボールで両サイドを広く使いながら前線へとボールを運んでいく。対する佐賀東は細かくパスを繋ぎながら市立船橋のカウンタープレスを回避する。両者ともに落ち着いたボールさばきで丁寧にパスを繋ぎチャンスを伺う。前半7分には、市立船橋の長田京兵(12)が右サイドでパスカットしゴール前へ切り込んでいくが、佐賀東のディフェンスに阻まれる。9分には左サイドからクロスを受けた加藤想音(11)坪谷至祐(13)にパスを繋ぐとドリブルでかわし左足でシュートを放つ。しかしここは佐賀東のゴールキーパー山口凛(1)のファインセーブでゴールならず。佐賀東もボールを奪うと積極的にゴール前へ仕掛けていくが、市立船橋のディフェンスにシュートチャンスを作ることができない。

試合が動いたのは前半終了間際。市立船橋の佐久間賢飛(10)が右サイドの長田にパスを出すと右足でロングシュート、ポスト左上に当たって跳ね返ったボールを木内拓海(3)が豪快なシュートで押し込み先制ゴールを決める。このゴールで市立船橋は前半を1点リードで折り返す。

後半開始、前半の先制で勢いに乗った市立船橋が佐賀東に猛攻を仕掛けていく。後半6分、ロングパスを受けた加藤が坪谷とのワンツーで駆けあがる 。ルーズになったボールを後ろから坪谷が拾いディフェンスをドリブルでかわし左足でシュート、これがゴールネットを揺らし追加点。続く9分には加藤が右サイドからロングシュートを決めリードを3点に広げた。

3点を追う形になった佐賀東もなんとか自分たちのペースを掴もうと果敢に攻め込みシュートを放つ。すると後半18分、相手陣地でセカンドボールを拾うと吉田陣平(14)がドリブルで中央に切り込み小屋諒征(10)にパス、その小屋が右足でシュートを決め1点を返す。しかし、市立船橋は後半37分途中出場の沼口翔太(9)からパスを受けた丸山侑吾(29)が右サイドからゴール前へ上げたクロスを木内が左足で押し込み再度リードを3点に広げる。そしたこのまま試合はタイムアップ。4得点を上げた市立船橋が佐賀東との初戦に勝利し2回戦へと駒を進めた。

▼第99回全国高校サッカー選手権
第99回全国高校サッカー選手権大会記事一覧

試合結果

第99回全国高校サッカー選手権大会
1回戦
市立船橋 4 ー 1 佐賀東

得点
40’ 木内拓海(3) 市立船橋
46’ 坪谷至祐(13) 市立船橋
49’ 加藤想音(11) 市立船橋
58’ 小屋諒征(10) 佐賀東
77’ 木内拓海(3) 市立船橋

【スタメン】市立船橋

選手名(前所属)
背番号
細江彦太(S.P.FUTE)
1
木内拓海(FC KASUKABE)
3
菅谷暁輝(横浜Fマリノス)
4
石田侑資(徳島ヴォルティス)
5 Cap.
長田京兵(フォルトゥナSC)
12
針谷奎人(アーセナルSS市川)
16
八木智哉(横浜Fマリノス)
6
岩田夏澄(東京ヴェルディ)
8
佐久間賢飛(FC東京深川)
10
坪谷至祐(刈谷Jrユース)
13
加藤想音(Wings)
11

【スタメン】佐賀東

選手名(前所属)
背番号
山口凜(DESAFIORA.FC)
1
平川周汰(サガン鳥栖唐津)
2
岡部羽弥(ナシオナル)
4
木下友斗(DESAFIORA.FC)
5
宝納拓斗(FCレヴォーナ)
22
大島弘太郎(AFCパルティーダ)
6
寺﨑朋範(西有田中)
7 Cap.
小屋諒征(AFCパルティーダ)
10
吉田陣平(F.THREE)
14
森田悠斗(サガン鳥栖)
20
山下輝留(AFCパルティーダ)
9

[写真]=Yuka Yamamoto

error: