U-15

【写真レポート】能登谷、樋口のゴールで鹿島アントラーズつくばがJFAアカデミー福島を下し準々決勝へ(写真:66枚)

2020年12月13日、高円宮杯JFA第32回全日本U-15 サッカー選手権大会の2回戦「JFAアカデミー福島対鹿島アントラーズつくば」の一戦が大阪府J-GREEN堺で行われた。

東海第1代表のJFAアカデミー福島と関東第3代表の鹿島アントラーズつくばの試合は、強風吹き荒れる寒空の下、開始直後から双方一歩も譲らない激しい攻防戦が繰り広げられる。
互いにチャンスはあるものの、体を張ったディフェンスとゴールキーパーのファインセーブにより前半をスコアレスで折り返す。

試合が動いたのは後半10分。
MF平山京吾(10)からパスを受けた左サイドのMF太田隼剛(8)がゴール前へクロスを送る。これに反応したFW能登谷蒼(18)がヘディングでゴールネットを揺らし鹿島が先制点を奪った。

1点ビハインドしたJFAアカデミーもなんとか試合を振り出しに戻そうと、DF長尾ジョシュア文典(13)ら守備から前線へとボールを繋ぎMF山崎太湧(8)やFW植田陸(7)ら攻撃陣が果敢に攻め込む。
幾度となくコーナーキックを獲得しゴール前へ迫るが、DF神野匠斗(4)をはじめとした鹿島の守備陣が最後の最後でゴールを許さない。

再び試合が動いたのは後半35分、相手ボールを奪った鹿島のFW能登谷蒼(18)がドリブルで攻め上がり、途中交代のMF樋口晴磨(11)へパスを繋ぐと、そのままドリブルで持ち込み追加点を記録、リードを2点に広げた。

そのままゲームセット。数少ない決定機をものにした鹿島アントラーズつくばが準々決勝へ駒を進めた。

試合結果

高円宮杯 JFA 第32回全日本U-15サッカー選手権大会
2回戦
JFAアカデミー福島 0 - 2 鹿島アントラーズつくば

得点
51' 能登谷蒼(18) 鹿島
75' 樋口晴磨(11) 鹿島

【スタメン】JFAアカデミー福島

選手名(前所属)
背番号
和泉空良(あかつきFC)
1
坂本秀吾(松川SSS)
6
長尾ジョシュア文典(アスルクラロ高知)
13
阿部琉星(花巻銀河JrFC)
16
松本遥翔(江南南SS)
29
野田隼太郎(明新ジュニアFC)
2 Cap.
石田然(ヴェルフェたかはら那須)
5
山崎太湧(Jフィールド岡山)
8
植田 陸(浜名SSS)
7
内山蒼斗(ACジュニオール)
9
花城琳斗(比屋根FC)
14

【スタメン】鹿島アントラーズつくば

選手名(前所属)
背番号
栗原秀悟(鹿島アントラーズつくば)
1
大山幸路(鹿島アントラーズつくば)
3
神野匠斗(鹿島アントラーズつくば)
4
宮本健吾(KOBUSHI F.C)
14
新保柊祐(鹿島アントラーズつくば)
17
小倉幸成 (鹿島アントラーズつくば)
5 Cap.
佐藤凛音(TEAMリフレSC)
7
太田隼剛(柏レイソル)
8
平山京吾(柏レイソル)
10
木下優希(アイデンティみらい)
9
能登谷蒼(水戸ホーリーホックEIKO)
18

[写真]=hamayan_2016

error: