U-18

【写真レポート】大澤朋也がハットトリック!大宮がマリノスを下し2勝目(写真:80枚)

【スタメン】横浜F・マリノスユース

選手名(前所属)
背番号
小澤俊介(横浜FM追浜)
1
成田翔紀(横浜FM)
2
木村恵風(VIVAIO船橋SC)
3
岩崎真波(横浜FM)
5
仲村凌汰(横浜FM)
5
植田啓太(横浜FM)
6
久保龍世(横浜FM追浜)
8
角田惠風(横浜FM追浜)
13
松村晃助(横浜FM)
39
長島大(横浜FM)
11
内野航太郎(横浜FM)
40

【スタメン】大宮アルディージャU18

選手名(前所属)
背番号
涌井寿大(FCラルクヴェール千葉)
32
福井啓太(大宮アルディージャジュニアユース)
3
梅澤魁翔(大宮アルディージャジュニアユース)
4
髙橋愛翔(大宮アルディージャジュニアユース)
13
大井勇人(大宮アルディージャジュニアユース)
18
貫真郷(大宮アルディージャジュニアユース)
22
谷口大晟(大宮アルディージャジュニアユース)
6
相澤亮太(大宮アルディージャジュニアユース)
24
大澤朋也(大宮アルディージャジュニアユース)
9
柴山昌也(大宮アルディージャジュニアユース)
10
前澤拓城(大宮アルディージャU15)
33

2020年11月28日、高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ2020関東の第6節「横浜F・マリノスユース対大宮アルディージャU18」の一戦が日産フィールド小机にて行われた。

前節を終えて2位に位置し、逆転優勝へ望みを繋げたいマリノスユースと、前節で横浜FCユースを破って待望の初勝利を挙げたアルディージャの対戦。

前半12分、右サイドにてDF貫真郷(22)の縦パスを受けたFW前澤拓城(33)がドリブルでエリア内に侵入してシュートを放つ。1度はゴールキーパーに弾かれるも、そのこぼれ球に一早く反応したFW大澤朋也(9)が押し込んでアルディージャが先制する。

このゴールが口火となり、前半36分には前掛かりとなったマリノスユースをよく見ていたMF谷口大晟(6)がセンターライン付近から超ロングシュートを放ち、リードを広げる。
続け様に前半41分にも高い位置でボールを奪ったFW前澤拓城(33)が決め、前半だけでアルディージャが3点をリードして折り返す。

マリノスユースはMF角田惠風(13)に代えMF山根陸(14)を投入し巻き返しを図る。しかし、後半頭に訪れた千載一遇のチャンスを決めきれず、試合の流れは再びアルディージャへと傾く。

53分、59分とFW大澤朋也(9)が決めてハットトリックを達成すると、83分には途中出場のMF新井唯吹(15)も決め、大量6ゴールでアルディージャが2勝利目を挙げた。

試合結果

高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ2020関東
第6節
横浜FMユース 0 – 6 大宮アルディージャU18

得点
12' 大澤朋也(9) 大宮
36' 谷口大晟(6) 大宮
41' 前澤拓城(33) 大宮
53' 大澤朋也(9) 大宮
59' 大澤朋也(9) 大宮
83' 新井唯吹(15) 大宮

[写真]=遠藤充彦