other

【神奈川】エース坂岸が全得点に絡み大豆戸を神奈川の頂点に導く・・・高円宮杯神奈川県大会決勝

2016年10月16日、高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権神奈川県大会決勝、大豆戸FCFC厚木JY DREAMSの一戦がかもめパークで行われ、大豆戸FCが3-2でFC厚木JY DREAMSを敗り、見事神奈川の頂点に立った。

 

エース坂岸寛大(10)が全得点に絡む活躍で、大豆戸FCを神奈川の頂点に導いた。

 

dsc_0218

(2得点の坂岸寛大[写真]=鈴木蹴一)

 

黒川大吾監督が言う「好調さを維持した攻撃陣」を牽引した坂岸は、前半4分の新井光(11)があげた先制点の起点にもなった。

後半9分には、同点に追いつかれた直後に新井が相手GKに倒されて獲得したフリーキックを、鮮やかな放物線でゴールに突き刺した。相手GKがレッドカードで退場になり選手交代に時間を要する中でも、気持ちのブレはなかった。

また、後半12分には自らペナルティエリア内で倒され獲得したPKを、落ちついて左足で決め、本日3得点全てに絡み、大豆戸FCの勝利に大いに貢献した。

 

 

[ad#co-7]

 

 

ただ、浮かれてばかりはいられない。

「後半残り15分はどちらが人数が多いか分からない状況だった。このままの戦い方では関東ではまた苦しくなる。」と黒川監督が課題を口にする通り、後半36分には数的優位であるにも関わらず、1点差に迫られる得点を許してしまった。

 

11月に行われる関東大会に向け黒川監督は、

「(関東大会まで)あと半月程あるので、まずはそこを修正したい。毎年関東大会には出ているけれど、全国まであと1歩、2歩届かないところでいつも敗退してしまっている。相手はみんな格上でしんどい試合が多くなると思いますが、粘り強くチャレンジャー精神で、神奈川の代表としてなんとか全国に手が届くところまで持って行きたい。」

と全国大会への想いを語った。

 

悲願の全国大会出場に向け、大豆戸FCは更なる進化を遂げ、関東大会に挑む。

 

 

dsc_0111

 

dsc_0085

 

dsc_0079

 

dsc_0034

[写真]=鈴木蹴一

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権神奈川県大会 決勝 10/16>

 

大豆戸FC

3 – 2

FC厚木JY DREAMS

 

■得点

前半3分 新井光(11) 大豆戸

後半4分 朝倉大輝(11) FC厚木DREAMS

後半9分 坂岸寛大(10) 大豆戸

後半12分 坂岸寛大(10) 大豆戸

後半36分 朝倉大輝(11) FC厚木DREAMS

 

■交代

前半14分 Out 竹繁奎佑(2) ⇒ In 佐藤龍一(14) FC厚木DREAMS

前半20分 Out 伊藤雅憂(15) ⇒  In 北薗琉那(13) FC厚木DREAMS

HT Out 長嶋風太(8) ⇒ In 朝倉大輝(11) FC厚木DREAMS

HT Out 箕輪実潤(9) ⇒ In 森駿太(23) FC厚木DREAMS

後半8分 Out 佐藤龍一(14) ⇒ In 栗原立也(20) FC厚木DREAMS

後半22分 Out 和田真(7) ⇒ In 梅澤荘良(16) FC厚木DREAMS

後半28分 Out 高嶋健吾(9) ⇒ In 高野隼輔(2) 大豆戸FC

後半32分 Out 新井光(11) ⇒ In 野澤陽登(17) 大豆戸FC

後半33分 Out 北園琉那(13) ⇒ In 須藤暖(18) FC厚木DREAMS

後半34分 Out 西村碧海 (5) ⇒ In 小林峻平 (14) 大豆戸FC

 

▼関連記事

【神奈川】決勝カードは大豆戸vsFC厚木DREAMS・・・高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権神奈川県大会準決勝【U-15】